FC2ブログ

マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

返還後20年目の香港

前回、香港を訪れたのは確か、返還1年前の1996年。まだ英国領の頃です。

今回は。
空港がきれいで、トイレで喫煙すると5,000HKドルの罰金!とはシンガポールのようです。

空港は東京駅の日本橋口のようでした。
DSCN2860_convert_20171203184557.jpg

ある意味、日本よりも煌びやかな感じもありました。

時差が1時間しかなく、昼間のフライトということで、移動で2日つぶれ、2日間は学会だったので、観光の時間が全く取れませんでした。電車とバス、タクシーを乗り継ぐ途中で、市場に立ち寄ったのが唯一の観光です。

場所は新界で、九龍や香港島に行く時間もまったくなく、懐かしい場所には行かれませんでしたが、観光客が少なく、地元の人の生活を垣間見ることができました。共同発表者が10言語くらい話せるのを知っていましたが、中国語が入っていたことは知りませんでした。

朝食は彼女がローカルの人々にいろいろ聞いて、おいしいものを食べることができました。詳しくは次回。
スポンサーサイト

テーマ:香港 - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ハワイ語辞書"

フリーエリア

free counters