マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

ひと区切りの春

9月からの仕事は、前からわかっていたことですが、昔から知っているプロジェクトのリーダーと、チームリーダー1人が4月から去ります。新プロジェクト・リーダーも昔から知っている人なのですが、やはり、寂しくなりますね。

4月から加わる仕事も、プロジェクト・リーダー的な方がなんと、3月で定年退職とつい最近、知りました。親しみやすい方だっただけに残念。こちらはまったく新たな人間関係です。

今日、趣味の発表会が終わり、スポットライトを浴び、大勢で楽しく踊ってきました。それまでは何かと大変だったけど。部活の最後の発表とか試合が終わって、そのあと受験勉強に専念する中高生のような気分になりました。



スポンサーサイト

テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters