マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

SNSの思わぬ効用

叔父は毎日のようにSNSに自宅の庭とそこに集まる鳥を動画で載せています。叔母の姿は映っていませんが、なかなか会えない叔父夫妻の日常がわかるのはありがたいです。元気らしいとほっとし、具合が悪そうだと心配になります。

我が家ではお庭の写真を楽しく見ているのですが、先日、「書斎の整理をして、本棚を処分し、新しい本棚を買う」、ということが写真とともにアップされていました。家の者が、「捨てちゃうんだったら、これほしいよね。」というので、叔母に連絡。サイズを聞いて、車で運べることがわかりました。

今日は、昨年から我が家の恒例行事となった国際バラとガーデニングショー(所沢、西武球場)を電車で見に行くことにしていたのですが、急きょ車で行くことにし、帰りに都内の叔父夫妻の家で本棚をいただくことに。

高井戸から環八へでて、成城から目黒方面へ。大学時代1年の時は、両親とともに都内に住んでいたので、大勢で出かけた時によく高井戸で降ろしてもらって、帰宅したのでした。環八を車で通るのは何年振りか。

叔父夫妻に会うのは2年ぶりで、叔母の手作りの、千疋屋のオレンジゼリーのようなゼリーをいただきました。

それにしても、本棚をいただくとは思いもよりませんでした。私の書斎がこれで一挙に片付く、かも。
スポンサーサイト

テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters