マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

雨の日のお香

先日の台風直前の雨の日、あるMLのお知らせの前にこんな文面がありました。
I hope you all stay indoors and dry.
雨にぬれるとget wetだけど、家の中にいて雨に濡れない、というのはdryなのですね。

そう、今日は昨日よりも雨が降っていましたが、期限が迫っている用事が溜まっていて、出かけざるを得なかったのです。
銀行関係の用事で午前中つぶれ、午後は演劇のチケットをピックアップしたあと、大学に書類提出。

もっとも、家の中にいても、dryとは言い難いのが日本の家。たとえ除湿をかけたとしても。最近、この寒さでもまだ蚊がいたのですが、蚊取り線香というよりは。少し雨が降り、湿っていたので、ここはお香でしょう。

というわけでお香セットを出してきました。手前の紫のは、鈴木京香さんが出演していた色っぽい映画の宣伝用に作られたお香。ミニシアターで、くじをひいてもらいました。ピンクのは宇野千代さんの桜のお香、「しあわせの香り」。
あとは成田山の近くの詩仙香房で買った青竹、緑茶、コチョウラン。

お香立てはタヒチで買ったロクシタンのものです。貝殻でできています。

スポンサーサイト

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters