マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

ハーモニカ横丁でメキシカン

もう9月も終わりになってしまいました。先日の学会は泊まりだったので、かねてから夜に行きたいと思っていた吉祥寺のハーモニカ横丁に行ってきました。

10代の頃から現在に至るまで、吉祥寺に夜の時間帯にいることはなく、必然的に飲みに行くこともなかったので。立ち飲み屋さんなど、少人数のお店がたくさんあり、路地裏感満載で外国に来たようでした。ただ、妙齢をはるかに過ぎた「妙な年齢」の女性が一人で入れそうなお店は少なかったのですが、見つけました。メキシコの「タコライス」を出すお店を。

若い女性も一人で入っています。1階は食べるだけ、2階は飲む人専用。次の日の午前中に発表を控えていたので、1階でタコライスのみを注文。サルサ、アボカド、チリコンカーンと、野菜高騰の折にもかかわらずレタスの千切りを満載したライス。

マルガリータかビールと行きたいところですが、お水でがっつり。

近くにあればまた来たいです。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters