マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

戦いすんで...反省ザル

19日に学会発表、21日にはダンスと楽器の発表。23日は10月の活動の打ち合わせ。18日から20日まで家を離れてもいたので、22日と今日は一休み。今日の方が疲れています。

さらにいうなら19日の午前中の発表が終わった後は、午後のセミナーの1部をスキップして、パソコン室を借り、2本の論文をメールで送信し、そのうち1本は郵送が必要だったので3部印刷し、事務で郵便局のありかを尋ね、はるばる歩いてレターパックで郵送し、何とか夕方の講演に間に合い、レセプションの準備にも間に合いました。

そう、今回は、ちょっとした絡みで、参加費を払いつつ、スタッフのお手伝いまでしているのです。もちろんワインや食事を楽しんだ後は、机を並べ替え、元のカフェテリアに復元。

自分の発表はレコーダーで録音、楽器演奏(グループ)はすでにyoutubeに、ダンスはどなたかがビデオに撮っていたらしい。聞くまでもなく、自分の声はよく言えばソフト、悪く言えば聞き取りづらいので、英語での発表も演奏のオープニングの英語のトークも両方とも早口すぎでわかりづらく、反省です。

ダンスはと言えば。月3回の練習に8月、9月も1回ずつしか出られず、直前の練習にも出られず、しかも、フラとは違い、発表に向けたエクストラの練習もなかったので、ほとんど「参加することに意義」のレベルでした。

これで論文がリジェクトされたら、さらに反省、ですが。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters