マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

サリサリ・ストア、韓流ショップ

以前書きましたが、ケニア在住の若い日本人男性が恋しかったのはコンビニのおにぎり。そのほかにも、滞在国にもあるのに、自分の国のものを食べたかったり、使いたかったりってあるみたいですね。100均にあるような便利グッズ、シャンプー、インスタント・コーヒー、スナック菓子などなど。

私自身はわざわざ海外でココナツ・シャンプーなどをラップで厳重に包み、スーツケースに入れ持ち帰っていたクチなので、ケニアで日本のシャンプーを1ダースも持って行って使う人を見たとき、「ここでいくらでも買えるのに。」と思ったものでした。

朝鮮族中国人の後輩の女性もしかり。ネットで韓国製のインスタント・コーヒーや、コチュジャンなどの調味料、お菓子などを注文して買っているそうです。インスタント・コーヒーなんて日本で買えるのに、と思うのですが。

時々、ショッピング・センターの中に「韓流ショップ」を見かけるようになりました。化粧品、韓国海苔やキムチ、お菓子などの食料品、調味料と、韓流スターのポスターなどを売るお店です。私も近所に発見したので、お餅のお菓子や、レトルト食品、ポテトチップなどを買って楽しんでいます。

そして、通勤途上にある「サリサリ・ストア」。フィリピンの食料雑貨店です。バナナ・ケチャップや、スープの素、缶詰、ココナツ系食品などなどが置いてあります。

最近日本のスーパーで見なくなった粉末クノール・スープが飲みたいと夫が言うので、たぶんサリサリ・ストアにあるのではないかと、見てみました。一応、無難そうなえびスープを1つゲット。

クノールではないのですが、たまたま、後輩から韓国の粉末かぼちゃスープをもらいました。

これからますます寒くなるので、韓国とフィリピンのスープであったまりたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters