マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

田舎のネズミ、都会のネズミ

先週で家が完成し、あとは門などの外構やカーポートのデザインを決めるだけ。そしてカーテン選び。家具の購入。

そして昨日から引っ越しの見積もりを1社ずつ、3つめの明日の1社が終われば引っ越し業者も決定。

そんな中で、比較的都会の便利な生活から、田舎の不便な生活に入る前に、やっておきたいことがたくさんあります。10年住んでいても、まだ、行ったことのないレストランがたくさんあるのです。新しいカフェもどんどんできているし。

イソップの「田舎のネズミ、都会のネズミ」って、都会の生活はおいしい食事があるけど、危険がいっぱい、田舎の生活は単調な食事だったりするけれど、のどかで平和、田舎のほうがいいなあ、というメッセージなのですよね。

身内の故郷へ帰るとはいえ、私にはまったく見知らぬ土地。どんどん若い人たちが住むマンションができて、人口が増えている現在住んでいる場所から、引っ越し先に転入届を出しに行ったら「転出ですか?」と聞かれてしまいました。これから住もうという人は少ないのですね。

これからは「田舎のネズミ」として、イギリス人の「ベニシアさん」のように、ガーデニング、ハーブティ、ナチュラルお掃除などに精を出しましょうか。
スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters