マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

マダム、お前もか

以前に似たようなことがあった時、料理人の話にたとえました。今回はあまりにも直接的なので、そんな気分にもならず。

修士の院生のマダムが、私の作ったアンケートを99%そっくりそのまま使い、発表スライドの「課題」もほぼそっくりそのまま使って発表を行ったのです。本人は罪の意識がまったくないのにもあきれます。今日、先生に会って相談したところ「あってはならないこと」だと言われました。

マダムには次に会った時、先生を巻き込まず私からうまく伝える予定です。

気分は晴れないものの、相談時間は早く終わったので、ちょっと足をのばし、インテリア用品を見るため、イケヤへ。

スウェーデンのアップルパイ、実に美味でした。会員なので、カプチーノは無料。


お茶した後、カーペットなどを見てから、挽いたコーヒーを買って帰途に。次回、マダムに会うのはいつでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters