マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

住宅関連カタログのアプリ

未来小説やSFでもたぶん予測しなかったiPad上の書籍、雑誌。旅行のパンフなど大量に運べます。昔の人の誰が予測したでしょうか?

さらにかさばるものと言えばカタログ。外構、外壁、壁紙、バスルーム・キッチン関連、照明器具、家具、カーテンなどエクステリア、インテリア両方とも300ページとか、あるいは素材が添付されているものはもっとかさばります。

これまでiBooksに入れていましたが、こんなアプリを発見。その名もiCata。住宅関連だけでなく、文房具など、ほかの分野もあります。ダウンロードしてから、「カタログ棚」に移すとオフラインでも見られます。

実際に選ぶときは、実物のカタログを見たり、ショールームまで足を運んだりします。が、ちょっとした細切れの時間に、ちょっとした確認をするときなど便利です。

昨日、壁紙を最終決定し、担当者に伝えたので、借りていたカタログ一式を返しました。ごっそりと空いたケースには、返す必要のない薄いカタログとカーテンの見本生地などでreplaceされました。

さて、「電子カタログ」も片付けましょうか。でも、とりあえずは放っておいてもNo problem。

スポンサーサイト

テーマ:お家が出来るまで - ジャンル:結婚・家庭生活

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters