マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

それはヒミツ

アスリートのA選手が秘密を明らかにしました。よく漏れなかったものです。「職業上知りえた秘密を漏らしてはならない」という守秘義務があるので、病院関係者の方がそれを遵守したことはわかります。それでもいろいろなところからすぐに広まる昨今。患者さんたちにも気づかれなかったのですよね。もしかして往診+自宅出産?

さて、先月から翻訳の仕事が立て込んでいます。やはり、守秘義務が存在します。法律関係だと「こじれた険悪な人間関係」に関するもの、「人がもらっているお金」に関することですね。訴訟がらみなのでしょう。現在過去未来、すべての段階で秘密厳守です。まあ、読んでいて「楽しい」ものではないので、用語集は保存しても、文書は破棄。

ところが「公開予定だが、予定より前に公開してはいけない」ものがあります。新製品の情報とか、発表前のメディア関係の情報とか。「美味しそう、キレイ、素敵」の世界なので、分かち合いたくなりますが、それはヒミツ。まあ、これは公開後は解禁なので、それまで待つだけ。

本業とは違う世界なのですが、手法など参考にできそうなこともあります。

今はパソコン上で打ち込み、ネットで資料を送ってもらい、元の原稿はiPadのibookに。プリントアウトする必要なし。仕上がった翻訳(見る必要があるもの)と作った用語集はevernoteで保管。電子辞書のほかにネット上の辞書。もちろん、担当者とは会うことなく電話とメールで。

便利になりました。
スポンサーサイト

テーマ:語学の勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters