マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

「君の名は?」楽曲編

かつて私はフィリピン・マニラの街角で流れていた曲が気に入って、マニラのショッピングセンターの中でそのメロディーを店員さんにハミングしてCDをゲットしたことがありました。

最近ではズンバの先生に、クラスが終わった後、ハミングして曲名を教えてもらいました。「愛のボラーレ」という、ビールのCMにもなった曲です。

しかし、クラシック音楽はどうする?

実家から半年後にピアノをもらうことになったので、しばらくぶりにピアノの曲を思い出していました。何せ、ピアノの楽譜はもう、実家で処分されてもはやありませんので。(かなりうらめしく思いました)

独立した楽曲は思い出せますが、ハ短調○○などというのと、作曲者名位しかわからないとお手上げです。そんなにクラシックに詳しいわけではないので。

中学3年まで習っていたピアノの最後の発表会で弾いた曲は「即興曲」で先生が「アンプロンプチュ」と呼んでいたことを覚えていました。シューマンだったか、シューベルトだったか。

やはりネット検索をかけるとシューベルトの即興曲と判明。youtubeにはたくさんあり、ピアニストの演奏会で拍手が鳴り響くものから、ジャージを着た中学生が自宅で弾いているものまで、いろいろありました。

とうとう発見。「シューベルト、4つの即興曲、D899 の90-4、変イ長調、allegretto」でした。

ピアノの先生か、クラシックに詳しい人を探して歌わずに済みました。

あとは指が動いて弾けるかどうかですね。

スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters