マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

11月11日はペペロ・デー

P2012_1112_083512.jpg
P2012_1112_083313.jpg
風邪気味で、昨日は学会だったのに欠席。今日は明日のゼミの準備をしつつ、家でゆっくりしようかと、ふと部屋の片隅にこんなものを発見。

ちょうど1年前、ソウルの学会に行ったときに夫にお土産にした長細いチョコレートの箱でした。全くの未開封で。

韓国旅行のサイト、「コネスト」によると、11月11日は「1」が4つ、ということで、女子高生が「1」のようにスリムになろうね、とポッキーを贈りあったのが初めとか。

開けてみると、ポッキーではなく、クランチ・チョコのバーでした。33センチの長い箱に、17センチのクランチ・シリアル・バーが4本。長細いチョコが入っていると思っていたので意外でした。

第2のバレンタイン・デーと言われているそうで、あちこちでカラフルなチョコレートを売っているのを見かけました。ペペロとは韓国のポッキーのことだそうです。
スポンサーサイト

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters