マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

オイスター・カードが出てこない

どこの国にもあるのでしょうか。パスモやスイカのようなトランスポーテーション・カード。イギリスは列車の料金が高く、地下鉄はオイスター・カードがないとかなり高くつきます。

列車は数年前、ロンドンからウェールズのカーディフに行ったとき、往復で買わなかったら、復路は往路の倍もしました。イギリス人の先生にそれを伝えると「イギリスではそうだわね。日本はまったくそんなことはないでしょうけど」という感じでした。

今回はブリットレイル・パスを買ったので、そのようなことはないはずです。

さて、入れてあるはずの場所を2か所探しましたが、オイスター・カードが出てきません。ボストンの「チャーリー・カード」と韓国ソウルの地下鉄のT Money Cardは出てきたのに。

おなじく、マイレージ・カードも、現地通貨でそのままおろせるシティ・バンクの銀行カードも見当たらないので、一緒にどこかに入ってしまったようです。

チャーリー・カードは数年前に買って、昨年行ったときは持っていくのを忘れました。もっとも、昨年は空港から目的地の往復にしか使わなかったので必要はなかったのです。

ソウルでは親切な駅員さんが、旅行者でも買ったほうが得だと日本語で言ってくれたので、買いました。デポジットは2500ウォン。

まあ、今度の旅はロンドンには1日とちょっとしかいないので、テムズ川を船で移動にでもしますか。あるいはイギリスが初めての夫のために、乗り降り自由の観光バスにでも。
スポンサーサイト

テーマ:ロンドン - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters