マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

「男の子向け」世界遺産情報の収集

この夏は久々に家族旅行で海外に、ということで、6月というかなり出足が遅くなった段階で手配を始めました。航空券はかなり厳しく、ぎりぎりでとれたという感じ。ホテルはまだまだいけますが、客室数が少ない「こだわりの宿」はすでに一杯に。

たとえば、世界遺産、産業革命のころの工場をホテルに模様替えした、ところなど。

夫が出してきた行きたい箇所はすべてイギリス・スコットランドの世界遺産。ネット上ではNHKのサイトくらいしかなく、日本のガイドブックにもないものはやはり、海外のその場所のサイトなのですが、歴史的意義などがかなり詳しく、「行き方」とか「最寄駅」「周辺の情報」などの情報がいまいちなので、やはり、ここはロンリープラネットで。近所の図書館に日本語版はもちろん、英語版があるのが助かります。

そうすると世界遺産で有名なほかに、あるお菓子の発祥の地が近いとか、温泉地であるとか、マナーハウスがたくさんある、などの情報が入るので便利です。

そしてやはりありました。ロンリープラネットの英語版アプリが。無料版でもかなり充実しています。有料版で500円。

すでに、昨年買ったCREA Travelの今年版は電子版を買いました。もちろん、大判のカラー写真を上質紙でめくる
楽しみとは違いますが、これなら1冊丸ごと持って行けるし、地図を拡大してみることができます。

ホテルの予約の一部をiPad上のアプリで行いましたが、情報がそっくりカレンダーに入れられるので便利です。

スポンサーサイト

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters