マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

アテナ!

韓国スパイドラマ「アイリス」の続編のような「アテナ」を今日、見終わりました。まったくの続編ではなく、アイリスと同じ俳優さんは大統領役、「北」のスパイの中将と女性スパイ役の俳優さんのみで、あとはまったく別のキャストです。

男性スパイ役の2人が演技派。もともとチャ・スンウォンは「シティ・ホール」の政治家役で注目していましたが、チョン・ウソンは知的で優しい感じで好感が持てます。女性スパイ役の2人も素敵。全部見ていませんでしたが「ベートーベン・ウィルス」では天才肌でワガママな指揮者に振り回される、ちょっと天然なチェロ奏者の役が印象的なイ・ジア。うって変わって色っぽいスパイ役がカッコいいです。今回初めて見た「スエ」は30年前の女子高生のような化粧気のなさで、アクションを演じていてこれもまたカッコいいのです。

アイリスと違って、恋愛の要素と、「日本でのスパイのバカンス」が強調されず、ひたすら緊張感のあるアクション・シーンで純粋なスパイものとして楽しめました。

海外ロケもイタリア、ハワイ、ニュージーランドと日本では鳥取。どの場面でもカー・チェース、乱射、爆破などの場面があり、美しい風景を楽しむどころではない...鳥取には行ったことがありませんが、倉庫での乱射、爆破場面が目に焼き付き、観光ガイドにはなりませんでした。お祭の場面と酒蔵倉庫。言われなければ日本のどこだか?

我が家では「アイリスを超えるヒット」となり、夫は「ソンヒョク(チャ・スンウォンが演じた役名)は次はコメディに出るんだって?」と次回作への期待まで。



スポンサーサイト

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters