マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

我が家の自粛

先週、身内の具合が悪いという連絡が入りましたが、先週末、夫だけお見舞いに。私は大学の用事がありました。

そして月曜日。職場近くに出来た、8疊ほどのこぢんまりとした自家製ピザのレストランを開拓し、店を出てから、調査先へこれから行くと、電話を入れようとしたところ義兄からの電話メッセージが、電波が悪く、メールとして入っていました。

慌てて電話をすると、義父が入院した、もしかしたら1両日中に...と言われた、とのことでした。急遽予定を取りやめ、帰宅。ケータイの充電が切れたので自宅から調査先へ電話し、12月に訪問すると伝えました。
1時間後に職場を早退した夫と共に病院へ。

今週の予定を急遽、取りやめることになって、ご迷惑をおかけしました。私自身も前から楽しみにしていためったにない企画をキャンセルするのは申し訳なく、とても残念でしたが、ご容赦くださいませ。

比較的容態は落ち着いてはきました。ただ、晩酌や仕事以外の予定は当分控えています。普段の日常を支えてくださっている方々がいることにもっと感謝しなければと思っています。

ネット占いからもひとこと。周囲への「感謝と配慮を忘れないことが大切です!」とのことでした。
スポンサーサイト

テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters