マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

ボストン最終日

ボストン1日目は、オリエンテーションと観光の後は川辺のボートハウスでチェリー・ビール、白ワインと巨大ロブスター。デジカメ、携帯ともに充電切れで写真は撮れませんでした。連日パーティでかなり疲れていました。

2日目は一日中会議室にいて発表を聞き、午後は自分の発表でした。夜はタイ・日本料理のレストランでビール、イエローカレー。玄米と味噌汁がつきました。ちょっと不思議。ものすごく量が多かったので腹ごなしを兼ね、女性陣5人ほどで街を散策。ホテルに帰ってフルムーン・フェスティバルのフォーク歌手の生演奏を聴きながら、パンナコッタとコーヒーでひとしきりおしゃべり。

今日は午前中、学校訪問。午後は発表を聞きました。途中、初日の博物館と大学の書店に行き、お土産購入。夕方はお昼と同様、会議室の外のパティオでビュッフェの夕食。今日は、ほとんどの人がノン・アルコールで。今回初めてお会いした所属大学の教授とそのアメリカ人の奥様とお話ししました。ほかのメンバーとは次回の会議の話などで、盛り上がってお開きに。

本当は明日まで会議はあるのですが、仕事のため、今日で終了。ここ数年、12月や3月の寒い時期に、日本よりも寒い海外に行くことが多かったのですが、やはり、夏に行くのはよいものです。

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters