マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

プラネタリウムで納涼

昨日はつくばエキスポセンターに初めて行きました。プラネタリウム自体もものすごく久しぶりです。世界最大級のプラネタリウムなんだとか。

3連休の最終日とあって、家族連れで混み合っていました。プラネタリウムの上映時間まで、展示を見て回りました。原発関連の展示があって夫は写真を撮りまくり。

私にとってプラネタリウムと言えば、渋谷の東急文化会館にあった五島プラネタリウムです。昨年渋谷区内の別の場所に再オープンしたそうですね。小学生の時、高校生の時に行ったような気がします。昼間でもドームの中で上を見ながら、煌めく星を眺めるのは何かロマンチックでした。

夫は小学生の頃に天体望遠鏡をねだって買ってもらった「天文少年」で、高校の時、元々は理系だったのに、文系に転向した、という経緯があります。もともと文系の私とは違い、もっと壮大なロマンで語ってもらいました。

お昼は近くのインド料理店で本格カレー。4,5人のインド人男性が黒ズボン、白シャツ、赤いエプロンできびきびと働いていてかなりはやっているようでした。にんにくスープやありふれたサラダもどことなくおいしく○。
内装も本場風というか、ケニアのインド料理店風で、TVではインド映画が上映されていて、きらびやかな服装の男女が踊りまくっていました。マンゴー・ラッシーのマンゴーも本場の味。

また、行こうね。




スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters