マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

お花見


新年度初めの先週金曜は、午前中、8時から仕事、大学に移動してお昼、その後、プロジェクト申請の文言を教授と練り、メールで提出。そのあと、捺印し、郵送するともう4時。結局、「8時間労働」なんですが、書類上は「授業1時間」担当しただけなのですね。

今日は、ちょうど1年ほど前に券をもらっていた近所のホテルのサンディ・ビュッフェに夫と出かけ、普通の和洋中の他にベトナム料理を堪能、さらにデザートで締めました。(Yちゃん、ありがとう!)

その後、桜の名所をあちこちドライブ。

私はいわゆる「お花見」で、桜の下でお酒を飲む、というのはしたことはないのですが、十分楽しんでいます。
「東北のお酒でお花見をして、東北を元気にしよう」というバナーを見つけました。お酒を飲んでお花見をされるかたは是非。
ハナサケニッポン
スポンサーサイト

テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters