マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

【グリムス】大人の樹へ成長しました。

「大切に育てて頂いた苗が大人の樹へ成長しました。」というメッセージがグリムスから届きました。早くも2本目なんだなあ...月日がたつのは早いものです。1本目と同様、今回も約5カ月で「大人の樹」に成長しました。思いつくままに書いてきたブログが、森林保全という環境活動に貢献できるのはうれしいものですね。

キリマンジャロの山の中で見た独特な植生の中の木々、高い木々がそびえるカナダ・ビクトリアの森林、蛍のような昆虫を見に行ったオーストラリアの夜の山中、ケニア・ナイロビの街中でそびえたつ大きなジャカランダなどの木々、サファリに行く途中で見る、点在するバオバブの木々、バリ島の神秘的な森林、ベトナムでの舟で訪れた熱帯雨林、シンガポールのナイトサファリで見る夜の森林、ハワイの大自然、イギリスの一般家庭の庭にある大きな木。国内では近所にあった杉林や栗林。桜、梅、牡丹の木々。実家のモクレンや金木犀。

さまざまな場所のさまざまな木々との記憶。

「植林のタイミングは不定期です。現在の主な植林地域は中国・アフリカ大陸となります。主に雨季(4~8月)に植林を行うことが多くなります。」ということで、私の「樹」がどこの国のどんな場所に、どんな樹として植林されるのか、楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ:世界遺産 - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters