マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

マドモアゼルはヒートテックがお好き

出発を控えた2日前、フランス人の友人から連絡があり、22日に歌舞伎の「仮名手本忠臣蔵」を一緒に見に行かないかと誘われました。「そうだ、私、明後日からイギリスに行って、途中フランスにも行くの。」というと「今、ものすごく寒いから暖かい格好をしていった方が。」次の日、夫とも話した彼女は「ヒートテック持って行くように伝えましたよ。」そうだっけ?

今日、歌舞伎へ行く前後にいろいろと話しました。

フランスのご両親に、今年のクリスマス・プレゼントは日本から何を送ってほしいか、と尋ねると「お菓子はもういいわ。そのかわりヒートテックを送って。」とのことだそうで、両親はもとより、スキーに行く妹さんなども大いに気に入っているそうで、日本からのプレゼントがあれば、ピレネー山脈の近くからパリまで行かなくても済むと喜ばれているそうです。



スポンサーサイト

テーマ:フランス - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters