マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

Betty's, Betty's, Little Betty's

IMG_1378_convert_20101220224632.jpg

6年前にイギリスのヨークに行った時、研修仲間が「アフタヌーンティで有名なお店があるので行きたい方は集合してください」と呼びかけ、約3分の1の7,8人が参加しました。その時行ったのがBetty's。夏だったのでガラス張りで、明るい日差しの中、華やかな雰囲気でした。かなり混んでいました。写真は今回のもので、この辺の雪はどかされていますが、長靴の人が目立ちます。ヨークにはBetty'sとLittle Betty'sの2つがあり、今回はBetty'sの前は素通りでした。

IMG_1209_convert_20101220224352.jpg
Betty'sの本店はハロゲートにあります。やはり風格がありますね。憧れの本店に入りたいと思ったのですが、日曜日だったせいか、非常に混んでいて断念しました。

IMG_1262_convert_20101220224445.jpg
入れたのは月曜日の夕方のLittle Betty's。小さいながらも2階建てで、1階はケーキや紅茶などを販売、2階が喫茶室です。隣に途中から日本人のカップルが入ってきてアフタヌーンティを頼み、写真をバシャバシャ撮っていました。こちらの方がcozyで落ち着く感じです。

IMG_1264_convert_20101220224539.jpg
私が頼んだのはスパイスが入ったウィンター・ティと名物、ヨークシャー・ファット・ラスカル(ヨークシャーのおでぶちゃん)という大型のケーキのようなスコーンのようなお菓子です。

このあと、お土産には保存のきく誕生日ケーキとクリスマス用のフルーツケーキを買って帰りました。
スポンサーサイト

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

なつかしい

Betty's、私も行きました。ここの紅茶おいしいですよね。
私もLittle Betty's の方に行きましたが、私はこっちの方が好きですね。行ったのが冬だったせいか、こっちの方がこじんまりしてて雰囲気もよかったし。懐かしい気持ちで写真を見させてもらいました~
通販もあるので、為替が有利なうちに紅茶とか注文しようかなと思っています。そうそう、私はコーヒーを買ったのですが、コーヒーもおいしかったです。

NO TITLE

そうですか。確かにBetty'sの方がかなり広く、ひとりでは入りづらい感じですよね。やたら明るいし。Little Betty'sの方がイギリスらしく照明も落としてあって私も落ち着きました。

紅茶はおみやげにも買って帰りましたが、コーヒーもおいしいのですね。ファット・ラスカルは素朴な感じでしたが、甘みも自然でおいしかったです。

食べきれずに半分持って帰りましたけれど。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters