マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

安曇野で博物館・美術館巡り

酒の博物館1
先日、新聞を見ていたら若い人たちの中には「夫婦の共通の趣味」がテレビゲームという調査結果があると書いてありました。我が家の場合は博物館・美術館巡り、大人の社会科(工場)見学、山登りでしょうか。昨日まで安曇野に行っていました。

初日は放浪の画家・山下清の原画展、新宿中村屋ゆかりの碌山美術館、岩崎ちひろ美術館に訪れ、さらに大王わさび園に立ち寄りました。

二日目は黒部ダムを歩き、黒部ダムの過酷な歴史を知りました。標高2、450メートルということでしたがそんなに涼しくはなかったです。

三日目は朝から酒の博物館に行き、日本酒を試飲です。写真は入口にあったディスプレイ。説明はありませんでしたが、「お酒はご勘弁を」などという感じのポーズが笑わせてくれます。試飲の結果「大雪渓」という辛口のお酒を買って帰りました。
スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters