マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

つかこうへいさん「いつかこうへい」な世の中に

昨日は課題のため、ほぼ1日Special education needs of second language studentsを読んでいました。修士の時の課題図書で、当時の課題の部分しか読んでいなくて、今夜締め切りの課題にぴったりの章を見つけたのです。この理論を実践にどのように応用するかを考えて書き、先程、課題をメールで送ったのでちょっと一休み。

つかこうへいさんの訃報を昨日、知りました。そんなに著書など、よく知っているわけではありませんが。5,6年前、職場で講演会があり、つかさんの講演を聞いたことがあります。演劇関係の仕事をしたことのある当時の同僚が演劇つながりでつかさんの知人で、無理をお願いして来ていただいたと聞きました。講演の題目としては「在日」をテーマにお願いしたそうです。

とても気分よくお話をされて、1時間半楽しく聞くことができました。ちょっと毒のある話もたっぷり。

個人的には、「蒲田行進曲」の映画が心に残っています。かつて「蒲田行進曲」の映画のチケットをなぜか別れた彼からもらい、「僕の知っている人と見てね。」と言われたので、高校時代の友人と一緒に行きました。その後、TVで放送があるとみていましたが、松坂慶子さん、風間杜夫さん、平田満さんの演技が印象的でした。

スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters