マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

6月のお花の旅(那須)

やまつつじ
ここのところプロジェクト申請のため1日のうちの大半を費やしています。内容の話し合いが1回3時間でそれが毎週。予算の取りまとめを私がやっているので、教授とプロジェクトメンバー2人に書類に追加変更があるたびにメールで回覧、という形です。金曜日が締め切りで、メールで提出したのですが、オリジナルの郵送の前に土曜日は1日中パソコンに向かっていました。それでも昨日の日曜日は那須に出かけることになっていたので6時に起き、7時にメールを送ってから出かけました。今日もまだまだ続くのですが、ちょっとひとやすみ。

6月のお花観賞というとあやめか紫陽花か、と思われるでしょうが、昨日は那須の八幡というところでつつじをたっぷり見てきました。「やまつつじ」という種類なので、背丈が高いです。那須は20年ぶりくらいでしたが、ずいぶんしゃれたお店ができ、観光地化されたと感じました。牧場へ行くと馬、山羊、ロバなどがいて、釣り堀などがあり、ソフトクリームなどを売っていましたが、これはいったい??「うさぎのレンタル」って?うさぎ

周りを見回したところ、「レンタルうさぎ」と遊んでいる子どもたちなどは見かけませんでした。どこで遊んでいるのでしょう?さらに「今日の営業ロバ」「乗馬、乗ロバ」などという看板があり、我が家では大受けでした。




スポンサーサイト

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters