FC2ブログ

マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

セントサ島

シンガポールの街並みがテレビ映像で頻繁にみられるようになりました。今も、もちろん、ですね。
やはり、白亜のコロニアル風の建物、椰子の木など、トロピカルな雰囲気が伝わってきます。

セントサ島、若い頃に行ったことがあります。その頃は高層ホテルなどはなく、巨大な屋台村(フードコート?)がある他は特に目立ったものはなかったように思います。

昨日、池上さんと増田ユリヤさんがテレビ朝日の番組でシンガポールの紹介、解説をされていました。
ごみのポイ捨てだけでなく、いろいろな「マナー違反」で罰金が課せられるのですね。そして同じ違反2回目で罰金もさらに高くなる、ということで。

アラブ人街、インド人街などの紹介がありました。もちろんイギリス、中国、マレーシアの文化も色濃いので、様々な要素が楽しめるのです。

そんなに多くはありませんが、シンガポールについてはいろいろ書いています。

街歩きは楽しいのですがやはり暑い。でもそれほど苦にならなかったような記憶があります。やはり、街に清潔感があるからでしょうか。ゴミゴミした感じとか、埃っぽさがないので。

機会があればもう1度行ってみたいですね。


スポンサーサイト

テーマ:シンガポール - ジャンル:海外情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ハワイ語辞書"

フリーエリア

free counters