マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

「あさが来た」と建築家ヴォーリズ

今日、お花見女子会で、「朝ドラ」が話題に。

6年前の1月、近江八幡のブラジル人コミュニティの調査旅行に行きました。その時に知ったのがメンタームの近江兄弟社と建築家ヴォーリズのつながり。「ヴォーリズ建築を訪ねて」を手掛かりに、他の参加者お二人と一緒に回ったのでした。

ヴォーリズについては2011年にソウル大に行ったときに、梨花女子大もヴォーリズの建築だった、などと書いています。

「あさが来た」にも出ていたのです。「ヴォーリンガー」という名前で、3月23日放送分に。

広岡浅子とのかかわりは、娘婿(養子)である広岡恵三の妹満喜子さんがヴォーリズの妻である、ということです。ドラマだと「千代ちゃんの夫」の妹、ということですね。娘夫婦の家の設計をヴォーリズが頼まれ、そこに来ていた娘の夫の妹と知り合い、結婚の後押しを浅子さんがしたそうです。

一柳満喜子とヴォーリズ
に紹介されています。

ヴォーリズ記念館(ヴォーリズ夫妻の住んでいた家)の中の写真を撮ったので、ブログにアップしたと思っていたのですが、まだだったようです。

写真を発掘したら載せますね。

スポンサーサイト

テーマ:滋賀県情報 - ジャンル:地域情報

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters