マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

フォーチューン・クッキー、パイ、ヨーグルト....

フォーチューン・クッキー、初めて見たのはアメリカ、サンフランシスコの中華料理店で。
You will meet your prince near future!などと書かれた紙が出てきて、若いころだったので、結構うけてました。その後、香港でも見ました。クッキーの味は素朴ですが、おみくじ的な要素があり、楽しいものですよね。

最近はチョコパイを開けると包み紙の裏に、各国語の挨拶などが紹介されていたり、ヨーグルトの裏にもこんな格言が。



福沢諭吉と言えば「天は人の上に...」という格言で有名ですが、こういうのもあったのですね。
「今日も生涯の1日なり」

昨日はボランティア活動の打ち合わせのための会議室を予約に公共施設まで行き、その後「外国人中高生のための教科と連動した日本語指導」というワークショップに行きました。

今日は朝8時半からは地元の公園で「ノルディック・ウォーク」に挑戦。スキーのストックのようなものでウォーキングをするというもので、なかなかさわやか。このあと、中国人の後輩の調査のため私の知っている調査先へ連れて行きます。

趣味とボランティア。2日間連続で。これも「生涯の2日なり」。
スポンサーサイト

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters