マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

日の出山荘の筍


かつて、当時の中曽根首相とアメリカのレーガン大統領の会談、ロン・ヤス会談が行われたのが中曽根元首相の別荘である「日の出山荘」。東京にこんな日本的な田舎があるのが珍しく、お茶を点て、書をたしなみ、座禅を組み、囲碁を楽しみ、和歌を詠みという首相の「和」の風流さが素敵でした。大統領夫妻も楽しんでいた様子が連日TV報道されていましたね。

2007年に都に寄付され、今では「日の出山荘 中曽根康弘・ロナルド レーガン日米首脳会談記念館」になっています。我が家では本当は昨日、山梨に山登りに行く予定でしたが、八王子にたどり着くまでに渋滞に巻き込まれ断念。急遽、山登りの恰好をしたまま「日の出山荘」見学と相成りました。山頂で食べるはずだったいなり寿司のお弁当は日の出山荘のテーブルとベンチで。思ったよりはるかに広大な敷地で、優雅に過ごすことができました。

P2012_0429_115621.jpg
ちょうど、両ご夫妻がお食事中でした。なんてはずはないか。
P2012_0429_115604.jpg

P2012_0429_125324.jpg
韓国の全大統領の寄贈という鐘が花の下に静かなたたずまいを見せていました。帰りは、売店で日の出山荘でとれたたけのこを買って帰り、今夜は筍ごはんと筍のおかか煮です。

スポンサーサイト

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters