マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

インドネシア人と共に楽しむガムラン

昨日は、音楽イベントのお手伝いでした。インドネシアの大学でガムランを学んだ、日本人でガムランの一人者である皆川先生と、インドネシア人の留学生(どなたもガムランは初めて!)と日本人の大学生、高校生、という集まりでした。

思えばバリ島に行ったのは20数年前。Yちゃんとガムラン音楽とダンスのケチャなど、インドネシアの音楽と舞踊三昧でした。
帰りに大学の同級生を訪ねてジャカルタに立ち寄りましたっけね。

15年ほど前に、ガムランの演奏を聴いた後、体験というイベントに当時の同僚と参加しましたが、今回の方がはるかに演奏体験時間が長く、堪能しました。

さらに、通常は男性のダンスであるケチャまで体験できました。

それにしても、日本に来たインドネシアの学生さんたち、日本人にインドネシアの伝統楽器と舞踊を習うことになるとは思っていなかったでしょうね。



スポンサーサイト

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

金曜の夜はジャズライブ

24日の夜は表参道のBody & Soul
と洒落込んでみました。ジャズ・シンガー、ギラ・ジルカのライブです。ステージと距離感が近く、ゆったりと楽しむことができました。

ジャズ・ライブは昔、就職したての頃、叔父夫妻がジャズクラブに連れて行ってくれて、サックス・クラリネット奏者の坂田明の演奏を楽しみました。それ以来、あちこち聞きに行きました。ジャズ・チャンツで有名なキャロリン・グレアムが六本木に来たときは、仕事を早退していきましたっけ。ジャズ・ボーカルを趣味で習っている同僚のお披露目の場にも出没しました。

おととしはボサノバだったので、今年は何を聞こうか、あるいは観ようか検討した結果です。今年はジャズで。

ジャズピアノ、やってみたいですが、今は自己流でAs time goes byを時々弾いています。


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters