マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

5年ぶりのコストコ

そういえば、しばらくコストコに行ってないなあと思っていました。フレンチ・トーストにかけるメープル・シロップがそろそろないのと、エクストラ・ヴァージンのオリーブ・オイルが、石鹸が、などなどで、久しぶりに昨日行ってきました。

以前はしばらくぶりでも更新料をレジで払えばよかったと記憶していたのですが、現在では1年半たつと新規(写真撮影)登録が必要とのことでした。免許証よりもさらにぎょっとするような写真ですが、免許よりも人に見せる頻度は低いので。

ひとまず、オリーブ・オイル、メープルシロップはゲット。オリーブ・オイルはイタリア、スペイン、トルコ、などの混合でガラス瓶入り。逆に、メープルシロップはカナダ産、約1.3キロのプラスチックボトル入り。
20180108122340_convert_20180108180453.jpg

その他、ジャバン海苔という韓国海苔のフレークで、80g入りが3個入ったパッケージを発見。家にあるのは、やっとゲットしていた10gだったので、これはお得。石鹸ではオーストラリア産のレモングラスとオーストラリア原産のレモンマートルの香りの石鹸。レモングラスもレモンマートルも虫よけによいのです。レモンマートルにはシトロネラの成分が入っているとのことで、虫よけローソクの香りがしました。どちらかというとレモンの香りの方が強く爽やかです。

今回のヒットはプチ・シナモンロール。直径3センチほどですが、濃厚で甘いシナモンのフィリング、外側はアイシングということでかなり甘いのですが、シナモンロール好きにはたまりません。

このほかに、チョコレートなども買いましたが、次回はさらに日用品などを。
スポンサーサイト

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報

「二度目の○○」と「○○を知るための60章」

明日から近場ではありますが、今年2度目の海外学会。昨日も今日も仕事がらみで都内へ出かけたうえ、自宅での業務をたった今、遂行。

電車の中では明石書店の「○○(国名)を知るための60章」で予習。前回のハワイでもお役立ち、でした。今は、録画したBSの「2度目の○○」を見ています。ハワイは3度目、だったのですが、今回の場所は少なくとも5回は行っています。でも20年ぶりくらいかな。

結局、観光スポットやお土産ガイドを見ても、観光する時間がなかったり、お土産も近所と空港だけだったりするので。訪問する国の民族や文化、教育制度などを予習。

それでは行ってきます。

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

Happy Halloween

先日、雨の国立で、アイルランド料理のレストランがあるというので、ランチタイムに行きました。

アイリッシュ・シチューとソーダ・ブレッドのランチなんかがきっとある、と思って。ところがなかったので、ランチ・プレートにしました。ライスか、パンケーキか、というのでパンケーキに。普通の大きさのミートボール2個、直径5センチくらいの小皿のサラダ、どらやきくらいの大きさのパンケーキ1枚、ということで、お腹が満たされませんでした。

でも、ランチ・ドリンクがこれ。
ファイル_2017-10-22_12_45_34_convert_20171022125202

パンプキンだけでなくゴースト付き。Happy Halloween!

ちなみに、今夜はかぼちゃを蒸してからおおまかにマッシュし、皮の部分にはロブション監修のグルメしょうゆをかけ、夕食に、柔らかい部分にはバター、砂糖、生クリームを混ぜてデザートに。珍しく近所のスーパーで鶏がらを入手したのでスープを作り、残った生クリームと玉ねぎ、鶏肉と炒めてディナー。サーモンマリネとチーズで晩酌。

本日はかぼちゃの日。

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

ハラール取得の学食

千葉の海浜幕張駅近くにある神田外語大学は、東京・神田駅近くの専門学校、神田外語学院の姉妹校として、1987年に開校した
大学で、今年30周年とのことです。英語教育や、アジアや中南米の語学に力を入れ、2013年にインドネシア語、タイ語専攻ができたとか。

大学の国際化に伴い、ムスリムの学生さんの数も増え、国立大学の学食の一部にムスリム・コーナーを発見したり、ということもありました。でも、私立大学で、さらに広大な敷地の中、平屋の独立した学食・レストランで、ムスリム対象というのは神田外語大が初めてとのことです。

「食神」は、ムスリムの方が安心して食べられるハラール証明を受けた日本初の学食だそうです。先月訪れた時は、食事をする時間はありませんでしたが、ラマダン明けのイードを祝う食事会が催されていたとのことです。

写真は2時頃で、華やかな衣装をまとった大勢のお客さんは帰ったあとです。
ファイル_2017-07-08_11_04_41_convert_20170714104751

お手洗いは学食とは思えない、ゴーカさ、アジアな雰囲気です。
ファイル_2017-07-08_11_05_11_convert_20170714104836

一般客が利用できるのは土日で、今週末はインドネシア・フェア、だとか。
普段はビュッフェで1,200円、16日のフェアでは500円のワンコイン・ランチがあるそうです。

学食って、どうってことない食事でも記憶に残っていますが、宗教に配慮した学食があったと、学生さんたちの心に残ることでしょうね。

ちなみに、神田外語学院は英語を学ぶ日本人が対象で、講演会などで訪れた時、自販機と椅子のある休憩所はありましたが、学食はなかったです。学院の方にムスリム向けのレストランの計画はおそらくないのでは?



テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

パクチー!

中国語では香采(シャンツァイ)、英語ではコリアンダー、イタリア語でシアントロ。でも日本では圧倒的にパクチー。
タイ語です。タイ料理に添えられている、という認識が日本では強いのでしょうか。

20170426150104_convert_20170429164158.jpg

最近、あちこちで見るので、「パクチー」好きの私としましては大歓迎です。先日、駅で見つけたのが「パクチー・レモネード」。先日、少し暑かった日に見つけました。KALDIではいろいろあるのですが、粉末で使えそうなのが「パクチー・スープ」。Coriander soupと英語がついています。そして成城石井で見つけたのが「パクチー・キャンディ」。どんな味なんでしょう?ペヤングやきそばも参入。

そして昨日、街まで車で出た時、普通のスーパーで見つけました。アジア食材で有名なYOUKI食品の「パクチー・ソース」とパクチーではなくレモングラスベースの「ガパオ・ペースト」。「本物の」パクチーも98円で購入。
20170428225214_convert_20170428230033.jpg

タイカレーやタピオカの缶詰なども買ったことがありますが、これはパクチー・チキン。ビールのおつまみに○、でしょう。
20170428091355_convert_20170428230102.jpg

パクチーは日持ちしないので、粉末や缶詰、ソースなどで味が楽しめるのはうれしいですね。我が家の問題は、パクチー好きは私だけなので、夕食には使えない、ということです。パクチー・チキンは試しに出してみます。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
この秋で大学院博士課程を満期退学。
もう院生ではないので
博論終わったらブログ引っ越します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters