マダム大学院生のグローバルな日々

無閑マダムの博士への道

Cookie-cutter products

いやあ、夏風邪って、長引くもんですね。まだ、完全には治っていません。

昨日で仕事は一区切り、で、暑気払いを私を含めた女性4人で。年齢的には先生が一番上、先生の昔の学生だった女性2名と現学生の私。女性のうち一人はお偉いさん、もう一人は私よりちょっと若い、「お偉いさん」の卵。

メンバーのうち、飲まない、飲めない(車のひと)が一人ずつなので、お寿司とデザートで仕事の打ち上げを兼ねて3時間。外気温が36度という日に、一日中エアコンの中にいられたのは幸いなのですが、さらに電車でもエアコン、で、帰宅しても腕が冷え冷えでした。

今日は明日からのお盆休みに入る前に、自分の仕事を少しでも進めねば、と文献を読んでいると、こんな言葉が。
「クッキー・カッター」です。

そう、我が家にもあります。ほとんど出番がありませんが。クリスマスツリー型、お星さま型、ハート形。それとイケアのクッキー型セット(5種類くらい)それと、スコーンの抜型。クッキーじゃないけど、野菜の抜型の小さい梅や桜もありますよ。これはおせちの煮物のニンジンを抜いてます。

アイスボックス・クッキーというのがあって、生地を筒状に丸め、ラップし、冷蔵庫でバターが固まった後、ただ、ナイフで切る、という簡単なのがありますね。これだと、形がだいたい同じ形、なのです。

型で抜くときれいに同じ大きさ、同じ形に仕上がります。

そう、cookie-cutter productsというのは、学生が自己評価表を作ると、みんなそうなる、という表現でした。そう、日本語だと、「紋切型」ということでしょうね。「どれも判で押したように同じになる」ということで。

この英語表現だとなんだか可愛らしく、そして「美味しそう」なイメージが文脈とは関係なく、生まれますが、人間の考えることは東西同じなのですね。


スポンサーサイト

テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

「絵に描いた餅」

久々に今日は休みだったので、7時半にBSで朝ドラを見た後、BS1にチャンネルをすぐ変えると「Catch 世界の視点」で、ABCニュースシャワーのニュース英語が出てきます。旬な表現が紹介されているので、この時間に家にいる限り、見ています。

本日の表現はPie in the sky. 絵に描いた餅」だそうです。やはり、同じ人間、考えることも同じ。日本はお餅で、アメリカはパイ。

詳しく調べてみると、Joe Hillというスウェーデン生まれのアメリカ人ソング・ライターの
“Work and pray, live on hay, You'll get pie in the sky when you die”「..天国に行ったらパイがもらえるよ」という箇所に由来しているそうです。NHKのサイトでは「空の上にあるパイ」となっていましたが、歌詞では「天国」ということでした。「空中楼閣」という言葉もありましたっけ。

最近のCMでPain, pain, go away. と子どもにやさしく語りかけるのがありました。日本語版は「痛いの、痛いの、飛んで行け!」英語でも同じなんですね。

さて、これから土曜日の仕事の報告書と出張関係の書類を書き、見知らぬ方の論文へのコメントを書くとしましょう。

テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ブランデーをたらした紅茶

英語講師をやっていると新たな発見が今もあります。race とlaceの意味の違いを確認した時。Tea laced with brandyという表現がありました。ブランデーをたらした紅茶、です。

若い頃、女性の中に黒一点、男の子を混じえて喫茶店によく行きました。その喫茶店では、紅茶には頼むとブランデーが付いて来たのです。その時、「黒一点」君がよく飲んでいたのがそれ。

女性陣はウィンナコーヒーが定番でしたが。

よもやま話を飽きもせずよく毎日のようにしていましたっけ。

自分ではほとんどしない飲み方ですが、あの子はどうしているかな、何と無く懐かしいです。

テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

それはヒミツ

アスリートのA選手が秘密を明らかにしました。よく漏れなかったものです。「職業上知りえた秘密を漏らしてはならない」という守秘義務があるので、病院関係者の方がそれを遵守したことはわかります。それでもいろいろなところからすぐに広まる昨今。患者さんたちにも気づかれなかったのですよね。もしかして往診+自宅出産?

さて、先月から翻訳の仕事が立て込んでいます。やはり、守秘義務が存在します。法律関係だと「こじれた険悪な人間関係」に関するもの、「人がもらっているお金」に関することですね。訴訟がらみなのでしょう。現在過去未来、すべての段階で秘密厳守です。まあ、読んでいて「楽しい」ものではないので、用語集は保存しても、文書は破棄。

ところが「公開予定だが、予定より前に公開してはいけない」ものがあります。新製品の情報とか、発表前のメディア関係の情報とか。「美味しそう、キレイ、素敵」の世界なので、分かち合いたくなりますが、それはヒミツ。まあ、これは公開後は解禁なので、それまで待つだけ。

本業とは違う世界なのですが、手法など参考にできそうなこともあります。

今はパソコン上で打ち込み、ネットで資料を送ってもらい、元の原稿はiPadのibookに。プリントアウトする必要なし。仕上がった翻訳(見る必要があるもの)と作った用語集はevernoteで保管。電子辞書のほかにネット上の辞書。もちろん、担当者とは会うことなく電話とメールで。

便利になりました。

テーマ:語学の勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

Cookとprepare

先週はイギリス教会史と、羊毛産業など、ちょっと馴染みのない分野の翻訳の仕事が急に入り、ばたばたしておりました。glossaryを作っておけば、次回イギリスの教会に行ったときに役立ちそうです。

そんな中でちょっと気づいたことがあります。先週、アフリカのガンビアのテレビ局が日本文化をどう報道するか、というTV番組がありました。民族衣装に身を包んだ敏腕女性ディレクターの力量に感動するとともに、テロップの翻訳に??

築地のお寿司屋さんの取材で、prepare sushiなどという発言には「寿司を準備します」と、prepareが必ず「準備する」と訳されていたのです。映像にはすでに寿司がにぎられ、目の前に出されているのに、です。

私自身、今回の翻訳ではイギリスの酒場、パブの食事についての宣伝の記載でWe offer cooked meals.などという表現がありました。cookは「火を通して調理する」ということで、文字通りにはcooked mealsは「火を使って調理した食事」ですが、ちょっと。そこで「温かい食事をご用意しております。」と訳してみました。

辞書には「日本語の『料理する』とは異なり、cookは必ず加熱を伴う。加熱しないときはfix, prepareなどという。」とあり、prepare sushiは「寿司を調理する」ということになります。要するに「寿司を握ってお出ししました」という感じでしょう。

サラダを作る、はprepare salad.サラダは加熱しませんよね。作るというより、和えるという感じだし。

prepare=準備する、用意する。コンテクストに応じてほかの意味を辞書で調べるとか、しないのでしょうか。

テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

最新トラックバック
プロフィール

とらいふる

Author:とらいふる
長~い職務経験をへて、現在、大学院博士課程に在籍中 (教育学)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

free counters